【選手採点│札幌 1-3 清水】金子翔太に最高評価「5」。急所を突き続けゴール奪取!

【マン・オブ・ザ・マッチ=MOM】金子翔太(清水)

札幌―背後のスペースを攻略したチャナティップ、三好に高評価。

[J1 3節] 札幌 1-3 清水/2018年3月10日/札幌ドーム

【MATCH REPORT札幌は15分に大きなサイドチェンジから、駒井のクロスにジェイがヘッドで合わせる完璧な崩し方で先制する。しかしクリスランの装甲車のようなアタックへの対応に苦しみ、26分、進藤が競り負けたあとに蹴り込まれ同点に。さらに金子、河井のファインゴールを決められる。ホーム開幕を迎えた札幌は1分2敗と開幕から未勝利。一方、3-1で勝利を収めた清水は2勝1分と負けなし。

□北海道コンサドーレ札幌
HOKKAIDO CONSADOLE SAPPORO
【選手採点】
先発
GK
25 ク・ソンユン 3
DF
35 進藤亮佑 2
20 キム・ミンテ 3
5 福森晃斗 3
MF
14 駒井善成 3
6 兵藤慎剛 3(77分 ▽)
8 深井一希 3(66分▽)
38 菅 大輝 2(77分▽)
41 三好康児 4
18 チャナティップ 4
FW
48 ジェイ 4

交代出場
MF
11 ヘイス 3(66分 ▲)
27 荒野拓馬 ―(77分▲)
FW
9 都倉 賢 ―(77分▲)

SUB
GK
1 菅野孝憲
DF
32 石川直樹
26 早坂良太
MF
44 小野伸二

【採点理由】再三にわたって背後のスペースを攻略して決定機を作り出したチャナティップ、そこへ精度の高いキックを放った三好にチーム最高の「4」。ジェイもこの1点で勢いに乗りたい。先制点を完璧なクロスでアシストした駒井だが、徐々に可能性の低いクロスを放つ”悪い癖”が出てしまったため(慎重になるのと表裏一体だが…)評価は「3」止まりに。

清水―装甲車のようなクリスランが爆発の予感。河井はテクニカルな一撃で試合を決定付ける。

□清水エスパルス
SHIMIZU S-PULSE
【選手採点】
先発
GK
13 六反勇治 3
DF
28 立田悠悟 3
3 ファン・ソッコ 3
4 フレイレ 3
25 松原 后 4
MF
6 竹内 涼 3
17 河井陽介 4
30 金子翔太 5
19 ミッチェル・デューク 3
FW
23 北川 航也 2(66分▼)
20 クリスラン 4

交代出場
FW
9 鄭 大世 3(66分△)

SUB
GK
1 西部洋平
DF
26 二見宏志
DF
45 角田 誠
MF
14 楠神順平
37 高橋大悟 
7  六平光成

 【選手採点】札幌が嫌がるところ――ウィークポイントはここだと示すかのようにポジションを取り、ゴールも決めた金子に最高評価「5」をつけた。クリスランは新エースとして、仙台時代の昨季(リーグ8得点)以上の爆発を十二分に予感させる。サイドアタックの冴えた松原、そしてテクニカルな一撃を突き刺した河井も評価。

【採点基準】サカノワの選手採点は、より分かりやすく通信簿のような5段階評価を採用。評価基準は、5=とても良い、4=良い、3=及第点、2=本来の力を発揮できず、1=大きく期待外れ……。試合結果を重視し、評価にも反映させていきます。先発メンバーと途中出場の20分以上の出場選手が対象。いつか(もしかするとすぐ!?)、「オール5」達成だ!

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads