湘南のルヴァン杯優勝を浦和の阿部勇樹が祝福「梅崎選手、岡本選手、おめでとう!!」

浦和レッズの阿部勇樹。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

埼スタでの歓喜。元チームメイトをたたえる。

[ルヴァンカップ 決勝]  湘南 1-0 横浜FM/2018年10月27日/埼玉スタジアム2002 

 湘南ベルマーレのルヴァンカップ初優勝を受けて、浦和レッズのMF阿部勇樹がツイッター(アカウントは @daikichi22abe)で祝福のメッセージを投稿した。

 湘南の優勝が決まったあと、阿部は次のように綴った。

「湘南ベルマーレのみなさん、優勝おめでとうございます!! 梅崎選手、岡本選手、おめでとう!! 曺 貴裁 監督の涙に感動ですね!! 俺も頑張らなきゃ^ ^」

 浦和の元チームメイトであり、この日スタメン出場した梅崎司、岡本拓也をたたえ、その埼玉スタジアムでの歓喜のシーンを目にして、阿部自身も胸に期すものがあったようだ。

 今季の阿部は公式戦33試合1得点2アシスト、そのうちJリーグ23試合に出場(得点アシストもいずれともリーグ戦)を記録。浦和はこのあと、ベスト4に進出した天皇杯優勝、そして3位以内に入ってのACL出場権の獲得という二つの目標に向けて、シーズンのラストスパートに差し掛かる。

 湘南の歓喜に刺激を受けた阿部も、よく口癖にしているが――ここからが本当の勝負だ!

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads