運命の「J1昇格決定戦」松本対徳島チケット完売。クラブから幾つか呼び掛け

松本山雅のサポーター。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

追加席を含めて完売に。勝てばJ1復帰。引き分け以下だと、大分など他チームの結果次第。

[J2 42節] 松本 – 徳島/2018年11月17日14:00/サンプロアルウィン

 松本山雅FCは11月17日に行われるJ2・42節の徳島ヴォルティス戦のチケットが、追加販売を含めて全席種が完売したと発表した。当日券は販売しない。

 J2首位の松本(勝点76)は、勝てば3年ぶりのJ1復帰が決まる。引き分けた場合は、2位の大分トリニータ(勝点75)か3位のFC町田ゼルビア(勝点75)のいずれかが引き分け以下だと自動昇格決定。敗れた場合は、町田、横浜FC(勝点76)との得失点差の争いになる場合も。ちなみに大分が2位以上になった場合、松本は1点差で負けても、町田が引き分ければ、勝点で並ぶものの得失点1差で昇格決定。

 つまり、引き分け以下だと、プレーオフに回ってしまう可能性もある。

 一部追加席を14日に発売したが、すぐさま売り切れに。超満員のサンプロアルウィンで、歓喜のときを迎えたい。

 クラブは注意事項として下記を呼び掛けている。

 ・ホーム自由席でアウェーグッズの着用や応援はできません。また、アウェー自由席でホームグッズの着用や応援はできません。

 ・ご購入後のチケットのキャンセルおよび席種変更はできません。

 ・本節は「子ども夢招待券」の配布はございません。

 ・前売チケットが予定販売枚数に達しましたが、障がい者手帳をお持ちの方用の当日券割引販売に関しましては、【総合案内所】にて行います。

 ・各種招待券でご入場を希望される場合でも、各席種とも満席となり、これ以上の入場が運営上危険と判断される場合は、ご入場をお断りする可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

【クラブからのお願い】なお、試合当日は、上記以外の席種を含む全エリアでたいへん混雑が予想されます。 ご来場の方におかれましては、ご自身以外の座席確保や荷物置きなどのご利用はお止めいただき、1人でも多くの方が座席でご観戦できるように、席づめ・譲り合いにご協力ください。 安全・安心・全緑のスタジアムを皆さんと共に作り上げられますよう、ご協力の程よろしくお願いいたします。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads