【日本代表 先発情報】シュミット初登場!ウルグアイ戦から先発3人入れ替え

守備時は2トップになる布陣となりそうだ。(C)SAKANOWA

センターバックは吉田と冨安のセット。長友不在の左SBは佐々木。

[キリンチャレンジカップ] 日本代表 – ベネズエラ代表/2018年11月16日/大分銀行ドーム

 日本代表対ベネズエラ代表がキックオフ。日本のスタメンは10月のウルグアイ戦から先発3人を入れ替えられた。GKはシュミット・ダニエルが日本代表初登場。CBには11月5日に20歳の誕生日を迎えた冨安健洋が起用されて、吉田麻也とコンビを組む。また、長友佑都不在の左サイドバックには、佐々木翔が入った。

 ボランチから前の6人は、ウルグアイ戦に続いて2試合連続で同じメンバーが先発で起用されている。

 ベネズエラ代表のFIFAランキングは29位(南米7位)、日本代表は同50位(アジア3位)。通算対戦成績は3試合3引き分け(※1試合は出場停止の選手を起用したベネズエラの没収試合になり、記録上は日本の3-0に)。

 大分銀行ドームに向かう高速道路の渋滞により、選手たちの試合会場入りが遅れたものの、試合は予定通り行われる。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads