【天皇杯】鹿島は西大伍がボランチ起用へ、浦和はベスト布陣

鹿島アントラーズの内田篤人(左)、浦和レッズの長澤和輝(右)が先発”復帰”。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

内田篤人も先発復帰を果たす。

[天皇杯 準決勝] 浦和 – 鹿島/2018年12月5日19:00/県立カシマサッカースタジアム 

 浦和レッズ対鹿島アントラーズ戦のメンバーが発表された。

 鹿島はボランチのレオ・シルバと三竿健斗がいずれもベンチ外に。西大伍がボランチ起用されそうだ。また右サイドバックの内田篤人が先発復帰を果たしている。

 一方、浦和は12月1日のリーグ最終節・FC東京戦(〇3-2で勝利)を欠場した興梠慎三と武藤雄樹が先発復帰。その試合で途中出場だった長澤和輝、宇賀神友弥もスタメンに名前を連ねている。今季のベストメンバーと言える顔触れが揃った。

 天皇杯での対戦成績は、Jリーグ発足の93年以降は1勝1敗(92年以前の三菱重工、住友金属、三菱浦和時代も1勝1分)。また、今季リーグ戦も1勝1敗(5月5日/鹿島1-0浦和、10月20日/浦和3-1鹿島)。”決着”をつける一戦となる。

 両チームのメンバーは次の通り。今回はメインスタンドから見て、左ベンチが浦和、右ベンチが鹿島になる。

□浦和レッズ
▽先発GK
西川周作
DF
岩波拓也
マウリシオ
槙野智章
MF
橋岡大樹
青木拓也
宇賀神友弥
長澤和輝
柏木陽介
FW
武藤雄樹
興梠慎三

▽SUB
GK
福島春樹
DF
森脇良太
MF
武富孝介
阿部勇樹
柴戸 海
FW
李 忠成
ズラタン

□鹿島アントラーズ
▽先発
GK
クォン・スンテ
DF
内田篤人
チョン・スンヒョン
昌子 源
山本脩斗
MF
永木亮太
西 大伍
遠藤 康
安部裕葵
FW
セルジーニョ
鈴木優磨

▽SUB
GK
曽ケ端準
DF
安西幸輝
犬飼智也
MF
土居聖真
レアンドロ
小笠原満男
FW
山口一真

文:サカノワ編集グループ

 

Ads

Ads