【千葉】小島秀仁が契約更新「大好きなフクアリを満員にして闘いたい」

ジェフ千葉の小島秀仁。(C)SAKANOWA

移籍1年目はリーグ25試合出場3ゴール。

 ジェフユナイテッド市原・千葉のMF小島秀仁(しゅうと)が12月7日、来季の契約を更新した。

 小島は1992年7月30日生まれの26歳。177センチ、70キロ。前橋育英高校から浦和レッズに進み、徳島ヴォルティス、愛媛FCを経て、今季、千葉に加入。序盤はケガで戦列を離れる時期もあったが、リーグ戦25試合3ゴールの結果を残した。

 小島は次のようにコメントしている。

「今年1年ジェフでプレーをして、結果は悔しく、そして情けないものでした。ですが、そのなかでもファン、サポーターの声援は変わらず、ものすごく助けになりました。本当に感謝しています。

 来シーズンは今年何度も助けてくれたファンのため、そしてジェフに関わる全ての人のために自分の力を発揮したいと思います。

 大好きなフクアリを満員にして闘いたい。

 そのためにもJ1昇格という目標に向かって、一つになって共に僕たちと闘ってください。」

 来季は千葉で2年目。プロ9年目になるだけに、持ち味のパスセンスと戦術眼を生かし、中心選手としての活躍が期待される。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads