鹿嶋市がレアル・マドリー戦のパブリックビューイング開催

深夜の開催だが、レアル・マドリーに立ち向かう鹿島をパブリックビューイングでサポートだ!写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

カシマスポーツセンターで実施。

[クラブW杯] 鹿島 – レアル・マドリー/2018年12月19日20:30(日本時間20日1:30)/ザイード・スポーツシティ・スタジアム

 アントラーズ・ホームタウン協議会は、12月19日に行われるUAEクラブワールドカップ準決勝の鹿島アントラーズ対レアル・マドリー戦のパブリックビューイングを、鹿嶋市のカシマスポーツセンターで実施すると発表した。鹿島アントラーズや鹿嶋市も協力、多くの来場を呼び掛けている。

 詳細は次の通り。

▽対象試合
12月19日(水) 25:30 ※20日(木)1:30 キックオフ
FIFAクラブワールドカップ UAE 2018準決勝
鹿島アントラーズ vsレアル・マドリード

▽会場
鹿嶋市立カシマスポーツセンター・メインアリーナ(23:30開場)
茨城県鹿嶋市神向寺23-2
※アリーナは土足禁止のため、スリッパ等上履きを必ずご持参ください。 
※「茨城県青少年の健全育成に関する条例」により、保護者の同伴があっても18歳未満の方の入場はできません。 
※メインアリーナ内での飲食はできません。 
※施設へのアルコールの持ち込みは禁止します。 

▽駐車場
スタジアム周辺駐車場(C、F、H、Bの順)をご利用ください。

▽入場料
無料

▽主催
アントラーズ・ホームタウン協議会

▽問い合わせ先
鹿島アントラーズコールセンター
電話:0299-82-5555(10:00~16:00)

詳細は、こちら「レアル・マドリード戦(12/19) パブリックビューイングのお知らせ」。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads