李忠成の今年の漢字は「進」。2019年、浦和から横浜FMへ

浦和から横浜FMへ。2019年へ、李忠成が「進」む!(C)SAKANOWA

ファンに質問して、なかには「李」も。

 李忠成が12月31日早朝、自身のツイッター(@ChunTadanari)で「2018年もあと僅か。皆さんは漢字一文字で表すとしたら何ですか?」とファンに問いかけた。 

 数多くの回答が寄せられ、なかには「李」「忠」「成」の文字も。

「『李』ウケたww 皆さん、色んな人生模様が見えますね^_^」

 そのようにその文字から2018年のそれぞれのドラマを感じ取っていた。

 そして李自身は次のように2018年の漢字1文字を答えた。

「僕は『進』。自分に課せた目標をコツコツ成せた一年のように思えます。多くの人から学び、人としても前進できました。来年も謙虚に力強く邁進していきたいと思います」

 そのように2018年を振り返るとともに、2019年への決意を示している。

 そして、「今年も一年お疲れ様でした。そして、熱い応援をありがとうございました。来年も共に感動していきましょう!良いお年をお迎えください」と呼び掛けている。

 浦和レッズから横浜F・マリノスに新天地を求めたレフティのストライカーは2019シーズン、トリコロールのキットをまとい、プロ16年目も変わらずゴールに向けて突き進む。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads