スーパー杯ハーフタイム監督コメント。川崎「切り替え、挟み込み」、浦和「サイドチェンジを有効活用」

川崎の鬼木達監督(左)、浦和のオズワルド・オリヴェイラ監督(右)。(C)SAKANOWA

レアンドロ・ダミアンのゴールで川崎先制。

[ゼロックススーパーカップ] 川崎 – 浦和/2019年2月16日/埼玉スタジアム2〇〇2

 昨季のJ1リーグ王者と天皇杯覇者が激突する「FUJI XEROX SUPER CUP」川崎フロンターレ対浦和レッズは、スコアレスのまま後半に突入。徐々に川崎が試合の主導権を握るなか迎えた52分、レアンドロ・ダミアンが強烈なボレーを突き刺して先制に成功した。

   両チームの監督のハーフタイムコメントは次の通り。

 鬼木達監督(川崎)
   ・守備は前からのプレス、切り替え、挟み込み、を続けていこう。
 ・カウンター、セットプレーには集中して。
 ・攻撃はイメージを合わせて。両サイドを上手く使っていこう。

 オズワルド・オリヴェイラ監督(浦和)
   ・相手はボールを失った時に守備の狙いがある。速いパス交換でかわして背後を突いていこう。
 ・サイドチェンジを有効活用しよう。
 ・ラインを上げて、プレスをかけよう。
 ・もっとプレーしよう!!

 両チームの後半開始時のメンバ―は次の通り。

▽川崎
GK
1 チョン・ソンリョン
DF
26 マギーニョ
3 奈良竜樹
5 谷口彰悟
7 車屋紳太郎
MF
6 守田英正
10 大島僚太
14 中村憲剛
41 家長昭博
FW
9 レアンドロ・ダミアン
11 小林 悠
▽控え
21 新井章太
17 馬渡和彰
2 登里享平
19 齋藤 学
25 田中 碧
8 阿部浩之
20 知念 慶

▽浦和
GK
1 西川周作
DF
31 岩波拓也
2 マウリシオ
5 槙野智章
MF
27 橋岡大樹
8 エヴェルトン
(HT→22 阿部勇樹)
7 長澤和輝
10 柏木陽介
3 宇賀神友弥
FW
14 杉本健勇
(HT→19 アンドリュー・ナバウト)
30 興梠慎三
▽控え
25 福島春樹
4 鈴木大輔
6 山中亮輔
11 マルティノス
29 柴戸 海

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads