イチロー引退を受けて?本田圭佑が「努力」の質についてメッセージ

本田圭佑。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

SNSで「想像以上の結果を出すには、どんな努力をするかが大事なんです」。

 メルボルン・ビクトリーの元日本代表MF本田圭佑が3月22日、自身のSNSのツイッター( アカウントは @kskgroup2017 )を更新して、「努力」の方法――クオリティについてメッセージを届けた。

 本田は次のように呟いた。

「結果を出す為には、一定以上の努力でも十分可能だが、想像以上の結果を出すには、どんな努力をするかが大事なんです。

 努力の方法を改善するには勉強で学ぶには限界があって、実際に体験しないとアイデアは出ない。

 そして、そんなことは当たりまえの事やと思ってる殆どの人が出来ていない」

『どんな努力をするか』『努力の方法を改善するには』と、努力の”質”について語っている。そして、それは体験によってアイデアが生まれるのだと。

 このメッセージのコメント欄には、ちょうど前日にメジャーリーグのシアトル・マリナーズで現役引退を発表したイチローについて記す読者が多く見られた。本田自身はそういったコメントに3月22日17時現在では返信をしていないが、時代を切り開いてきたアスリートとして、何か感じることがあったのか。

 現在2位のメルボルン・ビクトリーは国際Aマッチによる中断明けの3月30日、首位のパース・グローリーとの”大一番”を控える。さらに4月10日にはアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の広州恒大戦など大切な試合が続く。ここからメルボルンが上位に進出してステップアップするには、本田の力も不可欠になる。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads