【浦和×湘南】驚きの完全ターンオーバー!阿部勇樹が今季初先発。岡本拓也がアクシデントで急きょ欠場に

浦和の阿部勇樹が今季初先発。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

注目の岩武克弥、ファブリシオはベンチスタート。

[J1 12節] 浦和 – 湘南/2019年5月17日19:30/埼玉スタジアム2〇〇2

  アジアチャンピオンズリーグ(ACL)との兼ね合いで金曜日に組まれた「フライデーナイトJリーグ」浦和レッズ対湘南ベルマーレ戦がキックオフを迎えた。湘南の岡本拓也にアクシデントが発生し、フレイレが急きょ先発している。湘南のベンチ入りは6人でスタート。

 浦和は完敗を喫した前節の名古屋グランパス戦(●0-2)から先発を大幅に変更。阿部勇樹、マルティノス、荻原拓也が今季初めてスタメンに名を連ねた。荻原はJ1リーグ初。さらに、明治大から今季加入した岩武克弥、大ケガから復活したファブリシオが今季初めてベンチ入り。ほかにも山田直輝、杉本健勇らがスタンバイする。

 興梠慎三、武藤雄樹、槙野智章、山中亮輔、エヴェルトン、青木拓矢、森脇良太、マウリシオはベンチ外に。ケガやコンディションの問題がある選手もいるかもしれないが、大一番となる5月21日のACLグループステージ最終節の北京国安戦(19:00/埼スタ)に向けた、ターンオーバーと見ていいだろう。

 ただ、もちろん今回の湘南戦で活躍すれば、状況が一変する可能性も十分ある。

 一方、湘南は元浦和の梅崎司、岡本拓也が先発に名を連ねている。中川寛人が開幕の北海道コンサドーレ札幌戦(〇2-0)以来の先発。

 しかし、試合前のウォーミングアップでアクシデントが起きて、岡本が欠場に。フレイレが先発に入って、キックオフを迎えている。

 浦和は5勝2分4敗(8得点・10失点)で9位。リーグ戦の連敗を2で止められるか。また湘南は4勝2分5敗(10得点・13失点)で11位。3試合ぶりの勝利を目指す。

 両チームのメンバ―は次の通り。

□浦和□
URAWA REDS
▼先発
GK
1 西川 周作
DF
31 岩波拓也 
22 阿部勇樹 
4 鈴木大輔
MF
3 宇賀神友弥
7 長澤和輝 
29 柴戸 海 
10 柏木陽介
26 荻原拓也
FW
11 マルティノス 
19 アンドリュー・ナバウト

▼控え
GK
25 福島春樹
DF
17 茂木力也
28 岩武克弥 
MF
18 山田直輝 
FW
12 ファブリシオ
14 杉本健勇 
24 汰木康也
▼監督
オズワルド・オリヴェイラ

□湘南□
SHONAN BELLMARE
▼先発
GK
1 秋元陽太
DF
13 山根視来
4 坂 圭祐
8 大野和成
3 フレイレ
MF
18 松田天馬
17 秋野央樹
5 杉岡大暉
14 中川寛斗
FW
11 山﨑凌吾
7 梅崎 司

▼控え
GK
21 富居大樹
DF
23 小野田将人
MF
2 菊地俊介
50 古林将太
FW
15 野田隆之介
26 山口和樹

Ads

Ads