イニエスタがアウェー3戦連続欠場。首都圏ではいつプレーする?

神戸のアンドレス・イニエスタ。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

昨季の味スタ、埼スタは2年連続不在。そして日産スタジアムも…。

[J1 12節] 横浜FM- 神戸/2019年5月18日/日産スタジアム

 ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタが、5月18日の12節・横浜F・マリノス戦でメンバー外となった。5月4日の10節・北海道コンサドーレ札幌戦(●1-2)以来、今季三度目の欠場。アウェー3試合連続で神戸の新キャプテンが”不在”となった。

 イニエスタは開幕から7試合連続(4月14日7節サンフレッチェ広島戦/●2-4)でフル出場していた。しかし、そこからちょうどフアン・マヌエル・リージョ前監督の退任後、アウェーゲームは、3試合連続で欠場している。今回チームには帯同し、日産スタジアムのスタンドから観戦した。

・4/20 8節 浦和レッズ戦 ●0-1@埼玉スタジアム/埼玉県
・5/4 10節 北海道コンサドーレ札幌戦 ●2-4@札幌ドーム/北海道
・5/18 12節 横浜F・マリノス戦 ※試合中@日産スタジアム/神奈川県

 ちょうどタイミングがそうなってしまったが……。今季は首都圏開催の2試合いずれも欠場している。昨季は湘南ベルマーレ、川崎フロンターレのアウェーゲームには帯同して先発フル出場していた。

 今後の神戸のJ1リーグ戦の日程は次の通り。

・5/26 13節 湘南ベルマーレ/H
・6/1 14節 ジュビロ磐田/A
・6/15 15節 FC東京/A
・6/22 16節 大分トリニータ/H
・6/30 17節 名古屋グランパス/H

 多くの来場を見込む磐田は6月1日にエコパで開催する。そして首都圏での今季三度目のカードは、国際Aマッチウィーク明けの6月15日に味スタでのFC東京戦だ。昨季も味スタ開催の際は欠場だったが……果たして。

 今度こそイニエスタは味スタのピッチに立つのか――。吉田孝行監督の意向もあるはず。何よりイニエスタのコンディションが気になるところ。

 リーグ6連敗中でイニエスタに加えルーカス・ポドルスキも欠場している横浜FM戦は、前半に先制点を献上。0-1とリードされたなか、後半戦に突入している。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads