播戸竜二が渾身ダイビングヘッドで移籍後初ゴール! FC琉球開幕連勝スタート

(C)SAKANOWA

カチャーシーも飛び出した!

[J3 2節] 北九州 1-2 琉球 /2018年3月17日/ミクスタ

 FC琉球が播戸竜二の移籍後初ゴールでギラヴァンツ北九州に2-1の劇的勝利を収め、開幕2連勝を果たした。

 試合は19分に徳元悠平のゴールでアウェーのFC琉球が先制に成功。しかし39分に前田央樹のヘディングゴールで同点とされる。

 その後はFC琉球が優勢に試合を進めたものの、なかなかゴールをこじ開けられない。北九州も本山雅志を投入するなど反撃を試みる。そして60分、朴利基と代わって播戸がFWに投入される。

 迎えた74分、西岡大志の右サイドからのクロスに、播戸が体ごと投げ出すまさに渾身のダイビングヘッドを放つ。ボールはその気持ちを運ぶかのようにゴールネットを揺らし、FC琉球が2-1の勝ち越しに成功。歓喜の輪ができあがるなか、播戸のカチャーシーも飛び出した。

 そのまま逃げ切ったFC琉球が開幕2連勝。J2クラブライセンスを取得したシーズン、好スタートを切ることに成功した。一方、北九州は1分1敗。

文:サカノワ編集グループ 

Ads

Ads