【Jの輪・番外編】南アフリカW杯組のつながりに新展開!? 大久保嘉人が登場へ

駒野選手(左)、松井選手(右)、そして大久保選手へ!! (C)りおた

Jリーガーがつなぐ友達の輪。駒野→松井→大久保…そして。

 JリーガーがJリーガーの友達を紹介する連載「Jの輪」。キャンプ終盤からシーズンインを迎えた慌ただしい期間、ちょっと沈黙を保っていましたが、4月12日に大久保嘉人選手(川崎)が登場して再開します! 

 最近は那須大亮選手(浦和→神戸)から前田遼一選手(FC東京)、そして駒野選手(福岡)と磐田のチームメイトでもあった”親友”でつながってきました。「遼一は普段はおしゃべり。ずっと喋っている」(那須)、「コマちゃん(駒野)はいるだけでみんなが和む」(前田)など、本当に仲がいいんだなと、心の絆を感じさせてくれました。

 そして駒野選手の紹介がポーランドから帰国したばかり、横浜FCに電撃加入した松井選手でした。松井選手は「コマちゃんは生まれたときからあの顔だったそうですよ」「嘉人は試合中、興奮して叫ぶ出すと、何を言っているか分からなかった(笑)」など軽妙なトークで、駒野選手、大久保選手の一面を紹介してくれました。

 松井選手の紹介を受けた大久保選手がいよいよ登場。2010年の南アフリカワールドカップの出場選手が続いていますが、紹介するのはいったい誰か!? 松井選手の鹿児島実業高校時代の”ロン毛伝説”についても必読です!!

 「Jの輪」の連載はこちら!!

Ads

Ads