【鹿島2-0名古屋】金崎2ゴール、内田先発復帰、鹿島が4試合ぶり勝利

(C)SAKANOWA

名古屋は5連敗…。

[J1 8節] 鹿島 2-0 名古屋/2018年4月14日/県立カシマサッカースタジアム

 鹿島アントラーズが名古屋グランパスに2-0で競り勝ち、リーグ戦4試合ぶりの勝点3を掴んだ。金崎が今季初の2ゴールを奪取。内田は開幕の清水エスパルス戦以来、約2か月ぶりに先発して77分までプレーした。

 拮抗した展開から10分、鈴木のクロスに金崎が倒れ込みながらねじ込み先制。その後もホームチームが押し気味に試合を進めるものの、なかなかチャンスを仕留めきれず。それでも88分、この日デビューを果たした新人の山口のボール奪取からのパスを受けた金崎がこの日2点目! 名古屋の反撃を凌いで、そのまま逃げ切った。鹿島は3勝2分3敗、名古屋は5連敗で2勝1分5敗に。

 2ゴールの金崎は「結果が出ていなかったので、勝てて良かったです。(2点目は山口から)いいボールが来ました。まだまだチャンスはあるので、応援よろしくお願いします」と語った。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads