【FC東京0-0札幌】ジェイ&都倉が先発。雨中の激闘はスコアレスドロー

競り合うジェイとチャン・ヒョンス。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

D・オリヴェイラと永井の2トップも威力を発揮したが…。

[J1 14節] FC東京 0-0 札幌/2018年5月13日/味の素スタジアム

 2位のFC東京と3位の北海道コンサドーレ札幌の一戦は、次第に雨脚が激しくなるなか、両チームともに決定機を作ったものの好守に阻まれスコアレスドローに終わった。

 札幌はジェイと都倉賢が揃って先発。ボールポゼッションでは相手を上回り、地上戦のみならず空中戦も織り交ぜて攻めるものの、ジェイ、都倉、チャナティップの決定的なシュートはゴールをこじ開けられない。

 一方、FC東京は徐々に好調なディエゴ・オリヴェイラ、永井謙佑の2トップが威力のある突破を見せたが、GKク・ソンユンのビッグセーブに阻まれる。

 両者ともに持ち味を出したものの譲らず、スコアレスドローに終わった。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads