【大宮 4-0 横浜FC】茨田2発、大前、マテウス…ファインゴール連発!

キックオフ直後のファーストプレーで先制!

 [J2 18節]大宮4-0横浜FC/2018年6月10日/NACK5スタジアム大宮

  雨中の一戦は、大宮が目の覚めるようなファインゴール4発で快勝を収めた。横浜FCは勝負どころで球際に勝てず、大宮ゴールを攻略できなかった。

  先制はキックオフ直後のファーストプレー。大前元紀の仕掛けからボールがこぼれ、嶋田慎太郎のクロスにマテウスがヘッドで合わせて突き刺す。

  その後は次第に横浜FCが挽回。CFイバとトップ下レアンドロ・ドミンゲスのエンジンな、攻撃のギアを上げていく。

  ただ、この日のホームチームは高い集中力をキープし、ゴールを許さない。富山貴光と大前のプレッシングから始まる全員守備を怠らない。

  すると75分、大山啓輔のクロスに大前がダイビングヘッドで合わせてチーム2点目を奪取。さらに、茨田陽生が鮮やかなミドルなど2ゴールを追加。結局、大宮が4-0で完勝を収めた。

取材・文:塚越始

Posted by 塚越始

Ads

Ads