【移籍情報】柏DFユン・ソギョンがFCソウルへ期限付き移籍

ACLプレーオフのムアントン・U戦に先発したユン・ソギョン。FCソウルへの期限付き移籍が決まった。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

背番号3をつけた元プレミア戦士。今季リーグ戦は7試合に出場。

 柏レイソルは6月29日、DFユン・ソギョンがFCソウルに期限付き移籍すると発表した。

 ユン・ソギョンはプレミアリーグのクイーンズパークでのプレー経験などが買われて、昨シーズン、柏に加入。背番号3が与えられたものの、リーグ戦出場は昨季10試合、今季も7試合にとどまっていた。

 身長183センチ・76キロ、1990年2月13日生まれの28歳。韓国出身。これまでのキャリアは、光陽製鉄高-全南ドラゴンズ(韓国)-クイーンズパーク(イングランド)-ドンカスター(イングランド)-チャールトン(イングランド)-ブレンビー(デンマーク)-柏レイソル(2017シーズンから)。

 ユン・ソギョンは次のようにコメントしている。

「シーズン中に移籍することになり残念ですが、柏ではたくさんのことを学び、すごく幸せでした。残りのシーズン、レイソルが良い成績を残せるように応援しています。僕も一生懸命頑張り、より成長した姿で帰って来ます。サポーターの皆さん、本当にありがとうございました。また会いましょう」

文:サカノワ編集グループ

 

Ads

Ads