【移籍情報】徳島エース山﨑凌吾が湘南に完全移籍!

徳島からエース山崎が湘南へ移籍。チームにとっては痛い……(練習試合より)。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

昨季14ゴール、直前の首位・大分戦でも一撃!3日練習前に徳島サポーターへ挨拶。

 J2徳島ヴォルティスのFW山﨑凌吾が7月2日、J1の湘南ベルマーレに完全移籍することが、両クラブから発表された。山﨑は3日の徳島の練習前にサポーターへ挨拶し、その後、湘南に合流する。

 山﨑は1992年9月20日生まれの25歳。岡山県出身。身長187センチ、体重80キロの大型ストライカーで、昨季は34試合14ゴールを記録。直前の首位・大分トリニータ戦(3-0)でもゴールを決奪い、今季これまで18試合3得点を決めていた。経歴は、ヒーロ備前Jrユース―玉野光南高―福岡大―サガン鳥栖―徳島。

 山﨑は次のように徳島の公式ホームページでコメントしている。

「このたび、湘南ベルマーレに移籍することになりました。シーズン途中にチームを離れることを大変申し訳なく思っていますし、本当に悩みました。色々なことを考えた中でこのチャンスに挑戦したいという思いが強く、J1でチャレンジすることを決めました。また、再びJ1の舞台でプレー出来るチャンスを頂けたのは徳島ヴォルティスというチームでプレーしていなかったら出来なかったと思っています。それほど、徳島ヴォルティスでは成長させていただきました。そして何より、チームがどのような状況でも変わらず応援してくださったファン・サポーターのみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。『山﨑チャント』が本当に大好きでした。徳島ヴォルティスクラブ関係者、ファン・サポーターの皆さま、監督、スタッフ、選手、徳島ヴォルティスに関わる全ての皆さまに、J1で活躍する姿を見せることが僕にとって出来る恩返しだと思います。 2年半という短い期間でしたが、本当にありがとうございました」

 また湘南には次のようにメッセ―ジを寄せている。

「この度、湘南ベルマーレに加入することになりました山﨑凌吾です。湘南ベルマーレの一員になれたことを本当に嬉しく思います。1日でも早く湘南スタイルに適応し、チームの勝利のために犠牲心を持って精進していきます。これからどうぞよろしくお願いします」

 山﨑の徳島での所属は6月30日の21・大分戦まで。7月3日の徳島の全体練習の前にファン・サポーターに挨拶をする予定(練習には参加しない)。

Ads

Ads