【天皇杯】カズがキャプテンマークを着けて横浜ダービー先発

天皇杯3回戦、横浜ダービーで先発したカズ。(C)SAKANOWA

4-2-3-1のトップ下。中澤ら本気の横浜FMと対戦。

[天皇杯3回戦] 横浜FM – 横浜FC/2018年7月11日/ニッパツ三ッ沢球技場

 横浜FCのカズこと三浦知良がキャプテンマークを着けて先発出場を果たした。

 リーグ戦真っ只中の横浜FCはターンオーバーにより、カズのほかに、松井大輔、永田拓也らがスターティングメンバーに名を連ねている。

 一方、ちょうど1週間後の18日にワールドカップ(W杯)の中断期を終えてJ1リーグ再開を迎える横浜FMは、中澤佑二、ユン・イルロク、大津祐樹、天野純、飯倉大樹ら主力メンバーがズラリ顔を揃える。試合は横浜FMが主導権を握りながらも、横浜FCもカウンターで対抗。拮抗した展開が続いている。

文;サカノワ編集グループ

Ads

Ads