【浦和】”熱すぎる”菊池大介が衝撃の「42.5℃」に悲鳴

浦和レッズの菊池大介。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

車中での気温上昇をツイッターでレポート。

  浦和レッズのMF菊池大介が7月14日、自身のツイッター(@kikudai0412)で練習後の車中が「42.5℃」に達したことを写真とともに紹介。「練習後の車ん中。 みなさん熱中症気をつけてくださいね〜。 #今日も日焼け #半端ない #もはや火傷」と呟いた。

 少し前の時点で「38.5℃」の写真もアップし、「嘘でしょー」と悲鳴を上げていただけに、瞬く間の40℃の大台突破にもはやあきれ返ってしまっていた様子だ。

 するとさっそく、今季浦和からレノファ山口に期限付き移籍中のオナイウ阿道(@adosonoko110849)から「お疲れ様です」と反応があった。

 ワールドカップの中断期間を経て、J1リーグは来週再開を迎える。浦和レッズは7月18日19時30分からホームの埼玉スタジアムで、名古屋グランパスと対戦する。オズワルド・オリヴェイラ監督のもと、ワールドカップの中断期間にどのような戦術や決まりごとが浸透したのか、もしくは継続・強化されているのか、注目の一戦になる。ロシアW杯日本代表メンバーの槙野智章、遠藤航もはどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか。チケットは好評発売中だ。

Ads

Ads