横浜FMがJリーグ史上2位タイの歴史的「8ゴール」

横浜F・マリノスの伊藤翔(写真はルヴァンカップより)。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

伊藤翔ハットトリック! 両チーム合計10ゴールも歴代3位タイ。

[J1 16節]仙台 2-8 横浜FM/2018年7月18日/ユアテックスタジアム仙台

 FIFAワールドカップ(W杯)による中断明けとなるJ1リーグ16節、横浜F・マリノスがベガルタ仙台からJ1史上歴代2位タイとなる8ゴールを奪った。伊藤翔がハットトリックを達成している。

  横浜FMの8ゴールは、2007年8月11日の横浜FC戦以来2度目となるクラブ最多得点。 

 また、両チーム合計10ゴールも、J1歴代3位タイ。Jリーグ誕生から25年目、何発もの”花火”を打ち上げる史上空前の歴史的な一夜となった。

 88分にも遠藤が決定機を迎えたものの決め切れず、98年にジュビロ磐田がセレッソ大阪戦で記録した歴代1位の9ゴールに、あと一歩及ばなかった。それでももちろん今季最多、歴代2位の8得点。再開初戦、相手チームに退場者が出たわけでもなく、横浜FMが凄まじい破壊力を見せつけた。

スコアと得点者は次の通り。

◇スコア
仙台 2(0-4、2-4)8横浜FM

◇得点者
横浜FM
2′ 天野 純
12′ 伊藤 翔
31′ 仲川輝人
33′ 伊藤 翔
52′ 山中亮輔
59′ 伊藤 翔
71′ 金井貢史
81′ オリヴィエ・ブマル

仙台
72′ ジャーメイン良
90′ 蜂須賀孝治

◇1試合のチーム最多ゴール記録
順位 得点数 試合 カード 会場
1 9 1998-04-15 C大阪 1-9 磐田 長居 
2 8 1999-05-29 名古屋 8-1 浦和 瑞穂陸
2 8 2003-07-26 神戸 0-8 大分 神戸ウイ
2 8 2007-08-11 横浜FM 8-1 横浜FC 日産ス 
2 8 2018-07-16 仙台 2-8 横浜FM ユアスタ

◇1試合の総ゴール数記録
順位 得点 開催日 ホーム スコア アウェイ スタジアム 試合時間
1 12 1998-08-08  C大阪 5-7 柏    長居 90
2 11 1997-07-30  平塚 7-4 柏       平塚 90
3 10 1998-04-15  C大阪 1-9 磐田 長居 90
3 10 1998-10-14  神戸 5-5 市原    神戸ユ 120
3 10 2003-04-26  C大阪 6-4 浦和 長居 90
3 10 2013-10-19  清水 6-4 鳥栖    アイスタ 90
3 10 2018-07-18  仙台 2-8 横浜FM ユアスタ 90

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads