【なでしこJ 米遠征】猶本光ら不参加。土光真代、杉田妃和を追加で初招集

浦和レディースからドイツのフライブルクに移籍した猶本光が、今回は代表活動不参加に。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

宇津木瑠美、市瀬菜々もケガのため辞退。

 日本サッカー協会は7月26日(日本時間27日)から 8 月2日(同3日)までアメリカで開催される「2018Tournament of Nations」に出場するなでしこジャパン(日本女子代表)のメンバー変更を発表した。宇津木瑠美、市瀬菜々がケガのため、猶本光がコンディション不良のため不参加となり、日テレ・ベレーザの土光真代とINACレオネッサ神戸の杉田妃和が追加招集された。いずれもなでしこジャパン初招集。二人は24 日にアメリカへ向けて出発する。

 日本は日本時間7月27日にアメリカ、30日にブラジル、3日にオーストラリアと対戦。来年のFIFA女子ワールドカップ・フランス大会に向けた強豪との力試しの大会となる。

 詳細は次の通り。

◇なでしこジャパン(日本女子代表)メンバー変更
2018 Tournament of Nations

◇不参加
DF 宇津木 瑠美(ウツギ ルミ)
所属:シアトル・レイン FC(アメリカ) 理由:ケガのため
DF 市瀬 菜々(イチセ ナナ)
DF 所属:マイナビベガルタ仙台レディース 理由:ケガのため
MF 猶本 光(ナオモト ヒカル)
所属:SC フライブルク(ドイツ) 理由:コンディション不良のため

◇追加招集
DF 土光 真代(ドコウ マヨ)
2番 所属:日テレ・ベレーザ
1996年5月3日生まれ:164cm/54kg
MF 杉田 妃和(スギタ ヒナ)
12番 所属:INAC 神戸レオネッサ
1997年1月31日生まれ:162cm/53kg

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads