フットサル界のガリシャが来日。「僕も足が曲がっていたから」

さっそく練習試合でプレーしたフウガドールすみだのブラジル人アタッカー、ガリンシャ。(C)FUTSAL X

フウガドールすみだに合流した26歳のブラジル人アタッカーが決意を語る。

[9.22 練習試合 立川・府中 2-2 すみだ 府中市総合]

 フウガドールすみだは9月21日、新外国籍選手のFPガリンシャの加入を発表した。その翌日、来日間もない26歳のブラジル人アタッカーは、立川・府中アスレティックFCとの練習試合に出場。日本のスタイルにやや戸惑いながらも、持ち味のテクニックや献身的なプレーを見せた。後半には、セットプレーからFP渡井博之のゴールをアシストし、2-2の引き分けに持ち込んでいる。

 FP清水和也がスペインへ渡ったすみだに、より多くのゴールをもたらすことが期待されている新戦力のガリンシャが、新天地での決意を語ってくれた。

――ようこそ、日本へ!
アリガトウ!

――まだ来日して間もないですが、日本、チームの印象はいかがですか?
家族で来日しましたが、チームが本当に温かく出迎えてくれて、非常に嬉しく思っています。

――Fリーグの登録はまだとのことですが、Fリーグのクラブと対戦した感想は?

試合ができて良かった。ブラジルではゆったりとしたゲーム展開が多いけれど、日本は非常に動きが多く、スピードがあります。このフットサルに対応するためには、フィジカルをもっともっと上げていかないといけないと感じました。

――1アシストを記録しました。どのようなプレーをするかチームメイトにも、さっそく見せることができましたね。

まだ自分としては満足するプレーはできなかった。それでも、助っ人としてチームの助けにはなったかなと思いました。

――右サイドでのプレーが得意のように見えましたが、ご自身の得意なプレーは何ですか?

試合展開によって選ぶようにしています。今日の対戦相手には、アラにいてプレーすることが有効だと考えました。また動きの多いチームに対してはピヴォに入ったり、その試合に応じて動きを変えるようにしているので、特に右サイドにこだわりはありません。

――一番見てほしいプレー、注目してほしいプレーはなんですか?

僕が得意なプレーは11なので、11を見てほしいです。

――ガリンシャというのは、名ドリブラーのサッカー選手と同じニックネームですよね? その由来を教えてください。

そうだね。サッカー選手のガリンシャは、足が曲がっていたんだよ。僕も小さい頃、サッカーをしていたときに足が曲がっていて、それに対して「お前、ガリンシャみたいだな」と言われて、このニックネームが付きました。

――日本のガリンシャと言えば、「すみだのガリンシャ」となるような活躍を期待しています!

そうなるように頑張ります!
――ファン・サポーターへメッセージをお願いします。

温かく出迎えてくれてありがとうございます。この感謝の気持ちは必ずピッチで活躍することで返したいと思いますので、どうぞ応援してください!
□プロフィール□
 ガリンシャ 
Garrincha 
(本名:Weverton Nascimento Morais)
ポジション : FP ( フィールドプレイヤー )
背番号 : 7
生年月日 : 1992年4月9日
身長/体重 : 177cm/73kg
所属暦 : Atlântico → Corinthians → Blumenau Futsal (Liga Nacional de Futsal / ブラジルフットサルリーグ)
※現在登録手続き中につき、出場可能時期は未定です。

記事提供:フットサル情報と言えば、詳細はFUTSAL Xで!

Ads

Ads