鹿島戦チケット完売。イニエスタが独占TV配信開始で「僕の日常を見て」

歓喜するイニエスタと神戸の選手たち。23節湘南戦以来の勝利を届けたい!(C)SAKANOWA

非公開練習が続いているため出場可否は不透明。

[J1 28節] 神戸 – 鹿島/2018年9月29日16:00/ノエビアスタジアム神戸

 楽天株式会社は9月27日、ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタのオリジナル映像コンテンツを集約した「イニエスタTV」を、字幕付き動画配信サービス「Rakuten VIKI」で配信開始した。

 「イニエスタTV」では、神戸でのイニエスタのトレーニング映像やスペシャルインタビュー、プライベート映像、ドキュメンタリーなど楽天がオリジナルで制作した独占映像を集約したコンテンツを配信していく。

 イニエスタの自伝、オリジナル記事も配信し、同選手の素顔に迫る。特にFCバルセロナやスペイン代表を世界一に導いたイニエスタのサッカー技術やメソッドを紐解くエピソードは必見で、世界中のサッカーファンを魅了するコンテンツとなっている。

 各コンテンツは日本語・英語・スペイン語の3か国語に対応し、「Rakuten VIKI」上にて順次配信される。サービス開始時は、無料と有料コンテンツの数話を無料で視聴できる。また11月上旬を目途に、同選手によるサッカー技術の指導などの配信も行い、2019年には、ドキュメンタリーの配信や自伝をまとめた書籍の出版も予定している。

 有料コンテンツの視聴には「Viki Pass」への加入が必要。「Viki Pass」へ加入したユーザーには抽選で、イニエスタと会うことができるイベントへの参加権や、サイン入りユニフォームやシューズのプレゼントなどの特典を用意している。

 イニエスタも自身のSNS(@andresiniesta8)で、「僕の神戸での日常などエグゼクティブなコンテンツを見ることができる」と呼び掛けている。

 また、9月29日の神戸対鹿島アントラーズ戦のチケットは全席完売に。神戸は非公開練習を続けているため、前節の浦和レッズ戦(●0-4)で欠場したイニエスタが出場できるかどうかは不透明な状況ではある。それでもチームが一丸となって、超満員の最高の雰囲気のなか、4連敗でのストップと23節の湘南ベルマーレ戦(〇2-0)以来となる5試合ぶりの勝利を目指す。

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads