ガンバ大阪のホームスタジアムが「パナソニックスタジアム」に

パナソニックスタジアム

ロゴも決定!契約期間はまず2022年までの5年間。

 ガンバ大阪のホームスタジアム「市立吹田サッカースタジアム」が、吹田市とパナソニック株式会社による施設命名権契約を締結し、「Panasonic Stadium Suita」に変更されることが決まった。契約期間はまず2018年1月1日から22年12月31日までの5年間。

 レヴィー・クルピ新監督のもと、まさに心機一転、パナスタとともに挑戦が始まる。

【高円宮杯CS】FC東京U-18と神戸U-18の死闘を厳選写真で振り返る

 ロゴは下記のとおり。

【おすすめの記事】
・W杯は大丈夫か。長谷部誠が語った「ケガとの付き合い方」
・鹿島移籍、決定間近!? 内田篤人が口にしていた「時間との勝負」
・【Jの輪】那須大亮――「気持ち」でつながってきた同い年のセンターバック
・【移籍の真相】「浦和か湘南に絞っていた」山田直輝が最終決断を下すまで――
・【移籍の舞台裏】神谷優太が愛媛へ武者修行。東京Vユースから 青森山田高に‟移籍”した時と共通する覚悟

Ads

Ads