【移籍情報】原口元気が2部デュッセルドルフに期限付き移籍決定!宇佐美貴史と同僚に

フォルトゥナ・ドゥッセルドルフのSNS公式アカウントが、原口の加入を発表した。(写真はtwitter公式アカウントのスクリーンショット)

両クラブが発表。期間は今季末まで。背番号は25に決まる。

 ヘルタ・ベルリンの原口元気が1月23日、ブンデスリーガ2部のフォルトゥナ・デュッセルドルフに期限付き移籍すると、両クラブから発表された。背番号は25。期間は6月30日まで。

 この日、原口はヘルタを離脱。交渉の席についていた。これまでブレーメン、浦和レッズなどが獲得に興味を示していたが、1部昇格を目指して現在2部首位(10勝4分4敗:27得点20失点)を走るクラブで改めてリスタートを切る決断を下した。

 デュッセルドルフでは宇佐美貴史と同僚になる。チームメイトであると同時にライバルにもなりそうだ。

 また、日本企業が欧州内で最も多く進出している街で、日本人のコミュニティも発達している。原口と宇佐美の両輪で、ブンデスリーガ1部昇格とFIFAロシア・ワールドカップ出場を狙う。

文:サカノワ編集グループ

 

 

Ads

Ads