【選手採点│湘南×長崎】松田に最高評価「5」。長崎のDF陣や飯尾に「4」

[マン・オブ・ザ・マッチ=MOM]松田天馬(湘南ベルマーレ)

5段階評価の「1」から「5」、すべてが対象に。秋野、大野、菊地、イ・ジョンヒョプを評価。

[J1 1節] 湘南 2-1 長崎/2018年2月24日/平塚

【MATCH REPORT】両チームともに試合開始から高いテンションで激突し合う白熱の展開となり、8分、鹿屋体育大卒のルーキー松田が巧みなドリブルで2人の間を抜けて右サイドを攻略。クロスを同じく新加入のイ・ジョンヒョプがボレーでねじ込む。しかし長崎もすぐ反撃し、16分に高杉のヘッドをGK秋元に弾き返されたところ、田上が豪快にダイビングヘッドで叩き込み、これが長崎にとってのJ1初ゴールに。

 気持ちのこもったそれぞれのチームのファインゴールが決まったあと、試合は膠着。迎えた80分、秋野の左足の巧みな直接FKをGKが弾き、そのこぼれ球を石川が押し込み、2-1の勝ち越しに成功。湘南が逃げ切り、昇格勢同士の対戦を制し、貴重な勝点3を掴んだ。

【選手採点】
□湘南ベルマーレ
先発
GK
1 秋元陽太 3
DF
13 山根視来 2
4 アンドレ・バイア 3
8 大野和成 4
MF
36 岡本拓也 3(74分▽)
10 秋野央樹 4
29 杉岡大暉 3
2 菊地俊介 4
18 松田天馬 5
FW
19 ステバノヴィッチ 1(HT▽)
9 イ・ジョンヒョプ 4

交代出場
MF
6 石川俊輝 4(HT▲)
MF
23 高山 薫 ―(74分▲)
FW
15 野田隆之介(82分▲)

控えメンバー
GK
21 富居大樹
MF
16 齊藤未月
FW
24 表原玄太
32 新井 光

【採点理由】いきなりブレイクスルーを果たし、開幕戦20年ぶりのJ1開幕戦勝利をもたらした松田をマン・オブ・ザ・マッチに選出。この日満員のスタンドを最も沸かせた大卒ルーキーに最高点「5」をつけた。一方、試合に入り切れていなかったステバノヴィッチに最低点「1」。5から1まで、すべての評価をつけた。ゴールをこじ開けたイ・ジョンヒョプは「4」と高評価だが、もう少しシュート数を増やしたい(この日は2本)。

Ads

Ads