【横浜FM】新型コロナウイルス拡散でACL上海上港戦の日程変更

横浜F・マリノスのイレブン。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

3節と4節を入れ替え。今後再び変更される可能性も。

 新型コロナウイルスの世界的な感染に伴い、アジアサッカー連盟(AFC)は1月31日、AFCアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ1、2、3節で組まれている中国クラブのホームゲームについて、中国クラブのアウェイゲームの日程と対戦順を入れ替えると発表した。

 この決定に伴い、横浜F・マリノスは、3節に予定していた上海上港とのアウェーゲームが4節のホーム戦と入れ替わる。3月4日(水)の3節をホームの横浜国際競技場(日産スタジアム)にて、4節をアウェーにて上海上港と試合を実施する方向で調整する。詳細は今後決定する。

 横浜FMの日程は次の通り。日程・開催場所はAFC公式サイトに掲載されている内容で、今後変更される可能性がある。

AFCチャンピオンズリーグ
グループH
対戦スケジュール(暫定) 
節  開催日
対戦カード
開催場所

1節 2020年2月12日(水)
全北現代 vs 横浜F・マリノス
全州ワールドカップスタジアム

2節 2020年2月19日(水)
横浜F・マリノス vs シドニーFC
横浜国際総合競技場

3節 2020年3月4日(水)
横浜F・マリノス vs 上海上港
横浜国際総合競技場

4節 調整中
上海上港 vs 横浜F・マリノス
調整中

5節 2020年4月21日(火)
横浜F・マリノス vs 全北現代
横浜国際総合競技場

6節 2020年5月5日(火)
シドニーFC vs 横浜F・マリノス
ジュビリースタジアム 

関連記事:マジョルカ1部残留へ大一番。久保建英は3試合連続ベンチ予想、バリャドリードをホームで迎え撃つ

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads