×

【浦和】豪州代表DFトーマス・デンがケガの治療のため帰国

(C)SAKANOWA

今シーズンはJ1リーグ19試合・1得点を記録。

 J1リーグの浦和レッズは12月13日、オーストラリア代表DFトーマス・デンがケガの治療のため、12日にオーストラリアへ一時帰国したと発表した。再来日の時期は未定。

 今シーズン加入したデンは、センターバックとしてJ1リーグ19試合・1得点を記録。11月29日の鹿島アントラーズ戦(●0-4)まで3試合連続でフル出場していた。12日の湘南ベルマーレ戦はメンバー外だった。

注目記事:【浦和】橋岡大樹CB抜擢、槙野智章ベンチ外。大槻毅監督が課題と理由を語る「戦術的な部分が高まれば、もっといいプレーができる」

 

Ads

Ads