×

【なでしこジャパン】カナダ戦スタメン予想。岩渕真奈、長谷川唯、菅澤優衣香…豪州戦から継続?東京五輪いよいよ21日に初戦

なでしこジャパンのカナダ戦先発予想。(C)SAKANOWA

抜群のパフォーマンスを見せる遠藤純はまず「スーパーサブ」か!?

[東京五輪 GL1節] 日本女子代表 – カナダ女子代表/2021年7月21日19:30/札幌ドーム

 東京オリンピック・女子サッカーが7月21日、グループリーグ初戦を迎える。ホスト国として金メダル獲得を目標に掲げるなでしこジャパン(日本女子代表)はカナダ女子代表と対戦する。FIFA(国際サッカー連盟)ランキングは、日本が10位、カナダが8位。

 日本は1週間前に行われたオーストラリア戦(〇1-0)のメンバーが中心になる。このあと中2日での連戦が続くが、初戦で勝点3を獲得できれば決勝トーナメント進出が一気に近づく(12チーム中8チームが決勝トーナメント進出)。

 オーストラリア戦は左サイドで起用された長谷川唯が、右に入る可能性も。その試合で先発した塩越柚歩、あるいは籾木結花がもう一方の攻撃的MFになるか。

 また、最近のパフォーマンスではチーム内でも群を抜く遠藤純だが、ケガも怖いだけにグループステージでは「切り札」起用か? あるいはこの初戦、先発抜擢も!? 

 全体の攻守のバランスで言えば、オーストラリア戦の布陣が現在のベストと言えそうだ。

 日本はこのあと、24日にイギリス、27日にチリと対戦する。

 なでしこジャパンのメンバーは次の通り。

GK
1 池田 咲紀子 
(三菱重工浦和レッズレディース)

18 山下 杏也加 
(INAC神戸レオネッサ)

22 平尾 知佳 
(アルビレックス新潟レディース)

DF
4 熊谷 紗希 
(FCバイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
2 清水 梨紗 
(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

16 宮川 麻都 
(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

5 南 萌華 
(三菱重工浦和レッズレディース)

17 北村 菜々美 
(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

3 宝田 沙織 
(ワシントン・スピリット/アメリカ)

19 三宅 史織 
(INAC神戸レオネッサ)

MF
7 中島 依美 
(INAC神戸レオネッサ)

14 長谷川 唯 
(ACミラン/イタリア)

6 杉田 妃和 
(INAC神戸レオネッサ)

8 三浦 成美 
(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

13 塩越 柚歩 
(三菱重工浦和レッズレディース)

12 遠藤 純 
(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

20 林 穂之香 
(AIKフットボール/スウェーデン)

21 木下 桃香 
(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

FW
9 菅澤 優衣香 
(三菱重工浦和レッズレディース)

10 岩渕 真奈 
(アーセナル/イングランド)

11 田中 美南 
(INAC神戸レオネッサ)

15 籾木 結花
(OLレインFC/アメリカ)

注目記事:【東京五輪】南ア代表監督が本音激白「ギロチンに乗っている」「キープレーヤーを失った」。敵は日本代表ではなく…

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads