×

レアル・マドリードがネイマール獲得!?カゼミーロ明言「パリSGが望まなければ…」

浦和戦に出場したパリSGのネイマール。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

本人はPSG残留を希望していると言うが――。

『エアトリ presents Paris Saint-Germain JAPAN TOUR 2022』で来日中のフランス1部パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールに、レアル・マドリード移籍の可能性が浮上か――。

 スペインメディア『ムンド・デポルティボ』によると、7月23日、レアル・マドリードに所属するブラジル代表MFカゼミーロが『SporTV』のインタビュー取材を受けたなかで、パリSGで放出の可能性も噂されてきたセレソンのビッグスターについて、次のようにコメントしたという。

「ネイマールは世界中のどのチームでもプレーできます。パリSGが彼を望まないならば、レアル・マドリードが彼を欲しがりますよ」

 そのコメントが広まり、ネイマールの動向がまた改めて注目を集めている。

 とはいえ、ヴィニシウス、ロドリゴ、エデン・アザール、マルコ・アセンシオをはじめ、レアル・マドリードには最高のクオリティのウイングが揃っている。そしてカリム・ベンゼマも健在である。カゼミーロはむしろ、急成長を遂げるヴィニシウスに対し「アザールはいつでも彼の居場所を奪うことができますよ。プレーするためにトレーニングをしているのです。ヴィニシウスが油断すれば、彼はヴィニシウスの居場所を奪うでしょう」と、若きセレソンエース候補に“警告”している。

 またネイマールは後半途中から出場した23日の浦和レッズ戦のあと、こうした去就に関する動きに対し言及。クラブとは何の話もしておらず、何より2025年6月まで複数年契約を結んでいるパリSGでプレーを続けることしか考えていないと強調していたという。

【注目記事】
【日本代表】中国戦のテレビ中継、ネット配信、キックオフ時間は?│E-1東アジア選手権

【パリSG – 浦和】『冗談ですか?』チケット代を揶揄するゴール裏横断幕が話題に。UCL6回優勝→バイエルン戦「3000円」、UCL優勝ゼロ→PSG戦「8000円」

【日本代表】中国戦、スタメン予想。森島司ら広島勢が主体か。3日後の日韓戦も見据えて│E-1東アジア選手権

Ads

Ads