【G大阪】パナスタのシャワー無料開放は明日終了に

パナソニックスタジアム

ライフライン復旧に伴い2日間切り上げ。

 6 月18日に発生した大阪府北部の地震の影響でガスの供給停止が起きていたため、ガンバ大阪が行っていたパナソニックスタジアム吹田のシャワールーム無料開放を28日で閉鎖することを発表した。当初は22日から30日までの予定だったが、ホームタウンエリアのライフラインが復旧したことや周囲への環境を勘案したため。

 また、同クラブは、「ホームゲーム時の義捐金募金や選手の慰問等を実施することで『GAMBAろう・北摂!』の活動を継続して取り組んで参ります。詳細が決まり次第、皆様にご案内いたしますので、引き続き活動へのご協力をよろしくお願いいたします」と呼びかけている。

 明日までのシャワー無料開放の詳細は次の通り。

【日時】 2018年6月28日(木)まで
【開放時間】13:00~20:00
【対象】ガンバ大阪ホームタウンエリア内で被災をされた方/無料
【場所】パナソニックスタジアム吹田 アウェー側シャワールーム 4 か所
【部屋】女性用:選手控室 4 ※シャワー6 基(個室)
     男性用:選手控室 3 ※シャワー8 基(カーテン仕切り)
             配慮の必要な方(女性):審判控室 1 ※シャワー2 基(個室)
             配慮の必要な方(男性):審判控室 2 ※シャワー2 基(個室)
※配慮が必要な方への介助スタッフは対応できかねます。

【備品】石鹸、シャンプー、リンス(ガンバ大阪選手会が準備)
※タオルについては各自持参してください。

【備考】 ①貴重品は各自で管理してください。
             ②駐車場は無料になります。第2ゲート前に停めてください(約30台駐車可能)。
             ③スタジアムへの入退出は、第 2 ゲート下のゲートをご利用ください。
             ④地震や天候状況によっては、中止になる場合があります。

【問い合わせ】パナソニックスタジアム吹田
       担当 唐津・前田 TEL:06-6875-3377(9:30~17:30)
       ※6 月 28日まで 9:30~20:00

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads