神戸は猛抗議…。興梠のPKで浦和が先制!

神戸戦、浦和の興梠(30番)がPKを決めて先制!

後半へ突入。エヴェルトン、橋岡が負傷交代。

[J1 8節] 浦和 – 神戸/2019年4月20日/埼玉スタジアム2〇〇2

  満員で埋まった埼スタでの一戦、浦和レッズが興梠慎三のPKで先制。ホームチームが1-0とリードして、終盤に突入している。

 前節のガンバ大阪戦(〇1-0)と同じメンバーでスタートした浦和は、立ち上がりから主導権を握る。カウンターで抜け出した興梠がペナルティエリア内でダンクレーのファウルを受けてPKを獲得。10分、興梠自らがこれを沈めて先制点を奪った。

 興梠のフェイントを入れたキックに、GKキム・スンギュら神戸の選手は動作が一旦止まっているのではないかとアピール。しかし判定は覆らず、主審がゴールを認めた。

 試合はそのまま後半へ突入。

 浦和はエヴェルトン、橋岡大樹が大腿部を傷めて交代を要求。長澤和輝、宇賀神友弥が投入されている。一方、神戸は60分現在交代カードを切っていない。

 両チームのメンバ―は次の通り。

□浦和□
▼先発
GK
1 西川 周作
DF
46 森脇良太 
2 マウリシオ
5 槙野 智章
MF
27 橋岡 大樹
(57分 →3 宇賀神友弥) 
8 エヴェルトン
(57分 →7 長澤和輝) 
16 青木 拓矢
6 山中亮輔 
10 柏木 陽介
FW
9 武藤 雄樹
30 興梠 慎三

▼控え
GK
25 福島春樹
DF
3 宇賀神友弥 
31 岩波拓也
MF
11 マルティノス 
7 長澤和輝 
FW
19 アンドリュー・ナバウト  
24 汰木康也
▼監督
オズワルド・オリヴェイラ

□神戸□
▼先発
GK
18 キム・スンギュ
DF
22 西 大伍
33 ダンクレー
25 大﨑玲央
24 三原雅俊
MF
6 セルジ・サンペール
5 山口 蛍
10 ルーカス・ポドルスキ
FW
13 小川慶治朗
17 ウェリントン
16 古橋亨梧

▼控え
GK
1 前川黛也
DF
15 宮 大樹
19 初瀬 亮
MF
14 三田啓貴
27 郷家友太
FW
20 増山朝陽
21 田中 順也

▼監督
吉田孝行

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads