【G大阪】パナソニックが東京で「大阪ダービー」のパブリックビューイング開催

ガンバ大阪のイレブン。(C)GAMBAOSAKA

関東圏にも多いガンバファンの声に応えて実現。

 パナソニック株式会社は9月28日にパナソニックセンター東京で、 J1・27節の「大阪ダービー」ガンバ大阪対セレッソ大阪のパブリックビューイングを開催すると発表した。

 ハーフタイムには抽選会を実施し、参加者の中からG大阪のキャプテンである三浦弦太とナンバー10を背負う倉田秋のサイン色紙やサインボールがプレゼントされる。大阪にどうしても足を運べないというサポーターの声に応えて、今回の実現に至った。

 パナソニック社の担当者は「当社が胸スポンサーと支援しているガンバ大阪の試合の中でも、最も盛り上がるのがこの大阪ダービーです。ファンクラブ会員の加入数を見ても関東圏にもガンバファンが多いため、今回のパブリックビューイングを企画しました。 当日はパナソニックセンター東京から選手にエールを送りましょう!」と呼び掛けている。

 事前予約が必須(下記HPより)。

 イベントの詳細は次の通り。

◆イベント名:DAZN presents『みんなで応援!ガンバ大阪パブリックビューイング』
◆日時:2019年9月28日(土)  開場13時00分:キックオフ14時00分
◆場所:パナソニックセンター東京 Aスタジオ(江東区有明3丁目5−1)

◆備考:事前予約制になるためこちらのHPよりご予約ください。
https://panasonic.co.jp/tokyo/cgi-bin/event_07/moushikomi/list.cgi?recno=QB_04c6

◇当日スケジュール(変更の可能性あり)
13時00分 開場
13時50分 オープニング(DJ内藤朝華さんによるスタメン紹介)
14時00分 パブリックビューイング前半 
14時45分 ハーフタイム抽選会
15時00分 パブリックビューイング後半
15時45分頃 試合終了予定
16時15分 閉場

関連記事:劇的アシストの宇佐美が語った「監督の判断が理解できてしまう悔しさ」とは?

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads