マジョルカ久保が先発有力。エースのラゴ欠場、2試合連続ゴールなるか

久保建英。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

今日レバンテ戦。アウェーでの今季初の勝点を狙う。

[スペイン1部 14節] レバンテ – マジョルカ/2019年11月22日(日本時間23日5:00)/エスタディオ・シウダ・デ・バレンシア

 RCDマジョルカのMF久保建英が11月10日のビジャ・レアル戦で自身初ゴールなど、チームの全3得点に絡む活躍を見せて3-1の勝利に貢献した。

 スペイン1部リーグ(ラ・リーガ)、RCDマジョルカは11月21日、翌日のアウェーでのレバンテUD戦に臨む招集メンバー18人を発表した。久保建英もリストに名を連ね、3試合連続での先発が有力視される。これまで前線に入りチームをけん引し3ゴールを決めてきたラゴ・ジュニオールがメンバーから外れている。

 マジョルカの地元メディア『ウルティマ・ホラ』によると、ラゴ・ジュニオールは右ハムストリングを傷め、チームにまだ完全な状態で合流できていないため、ビセンテ・モレノ監督は今回のアウェーゲームのメンバーから外すことを決断したという。他にも、ヤニス・サリビュル、マーク・ペドラザ、アレクサンドル・トライコフスキらが招集されていない。

 ウイングであるラゴ・ジュニオールの欠場により、久保の3試合連続でのスタメン起用の可能性が高まった。マジョルカはこれまでアウェー5連敗中で、久保には前回ホームで快勝したビジャ・レアル戦(〇3-1)に続くリーグ2試合連続ゴールと、チームに勝点をもたらす活躍が期待される。

 マジョルカは4勝2分7敗(12得点・19失点)で16位。久保はこれまで10試合(519分)出場・1得点・1アシスト。対するレバンテは、5勝2分6敗(12得点・12失点)で12位。

 マジョルカの招集メンバーは次の通り。

GK
1 マノロ・レイナ
13 ファブリシオ・アゴスト
DF
3 ルーマー・アグベニュ
15 フラン・ゴメス
5 フランシスコ・カンポス
24 マルティン・ヴァルイェント
21 アントニオ・ライージョ
20 アレクサンダル・セドラル
MF
12 イドリス・ババ
8 サルバ・セビージャ
14 ダニエル・ロドリゲス
23 アレックス・フェバス
4 ジョセップ・セネ
26 久保建英
FW
22 アンテ・ブディミル
9 アブドン・プラッツ
10 アレックス・アレグリア
19 パブロ・チャバリア

関連記事:久保の「市場価格」8億円アップ!レアルのレンタル移籍組ランキング

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads