【磐田】フベロ監督の来季続投が決定「全員の力で目的を達成しよう」

磐田のフベロ監督。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

直近では札幌、名古屋に連勝。

 ジュビロ磐田は12月3日、スペイン人指揮官フェルナンド・フベロ監督( (Fernando Jubero )が2020シーズンも引き続き指揮を執ることが決まったと発表した。

 フベロ監督は1974年2月27日生まれ、45歳。スペイン出身。これまでの監督歴は、グアラニ(パラグアイ) ― オリンピア(パラグアイ) ― リベルタ(パラグアイ)監督 ― セロ・ポルテーニョ(パラグアイ) ― 磐田(2019年8月~)。

 フベロ監督はクラブの公式ツイッター(アカウントは、@Jubiloiwata_YFC )で、次のように来シーズンに向けて呼び掛けている。

「ファン、サポーターの皆様、来シーズンもともに戦います。これまで通り私たちをサポートしてください。全員で同じ目的を達成しましょう。

ジュビロがいるべき位置を必ず獲得しましょう。

行こう、ジュビロ!」

 磐田は8勝7分18敗(28得点・47失点)の17位でJ2降格が決定。直近では北海道コンサドーレ札幌(〇2-1)、名古屋グランパス(〇2-1)に連勝を収めていた。3連勝でのフィニッシュを狙って、12月7日の最終34節、アウェーでヴィッセル神戸と対戦する。

関連記事:【移籍情報】磐田GKカミンスキーの退団濃厚、欧州復帰か?

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads