【FC東京】オ・ジェソクが交通事故。ケガ人はなし

写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

都内の交差点で。クラブは厳重注意。

 FC東京は12月8日、オ・ジェソクの運転する普通乗用車(同乗者なし)が東京都世田谷区駒沢公園付近の駒沢通りで接触事故を起こしたと発表した。なおオ・ジェソクに怪我はなかった。クラブは「今回の件につきまして、 関係の皆様には多大なるご迷惑をお掛けし、 心よりお詫び申し上げます」とコメントし、オ・ジェソク選手に対して厳重注意を行うとともに、再発防止に向けて全選手、 関係者に交通安全への取り組みを徹底する。

▽発生日時
2019年12月8日(日) 午前10時25分頃

▽発生場所
東京都世田谷区駒沢公園付近 交差点

▽概要
オ・ジェソクが駒沢通りを環八方面に向かい普通乗用車(同乗者なし)を運転中、 交差点で車両を転回(Uターン)する際に曲がり切れずに車両をバックした際、 後続の転回待ちの車両に接触、 相手車両のバンパー部分と自車の右後方部分を破損する物損事故をおこしました。 なお、 接触した車両に乗車されていた方(男性/同乗者あり)、 オジェソク選手に怪我はなく事故発生後、 速やかに警察等、 関係各所に連絡をして対応した。

オ・ジェソクのコメント
「この度、 私の不注意で事故を起こしてしまいました。 相手の方には本当にご迷惑をおかけしました事を申し訳なく思っております。 ハンドルを握る際は、 今一度細心の注意を払い安全運転を心がけたいと思います。 この度は関係する皆様にご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした」

関連記事:【横浜FM-FC東京】ティーラトン、エリキ、遠藤弾。GK朴が厳しい判定で退場処分も…15年ぶりJ1制覇

Ads

Ads