バルセロナがCLインテル戦のメンバー発表。安部裕葵は外れる…一歩及ばず

試合後の取材で語るバルセロナBの安部裕葵。(C)FC_BARCELONA/(C)FCB

Bチームから6人が選ばれたが…。

[CL GS6節] インテル – バルセロナ/2019年12月10日(日本時間11日5時)/サン・シーロ

 FCバルセロナは12月9日、現地時間10日に臨むUEFA欧州チャンピオンズリーグのグループステージ6節のインテル・ミラノ戦に臨む招集メンバーを発表した。すでに決勝トーナメント進出を決めており、リオネル・メッシ、ジェラール・ピケら主力を週末のリーグ戦に向けて温存するなか、登録リストにエントリーされていた安部裕葵の初の公式戦メンバー入りが期待されたが……。結局、今回は選ばれなかった。

 このあと、バルセロナは14日にアウェーでの4位のレアル・ソシエダとの一戦、そしてミッドウィークの18日には延期されていたレアル・マドリードとのクラシコと連戦が続く。

 そのため今回のイタリア遠征は、ターンオーバーを敢行。エルネスト・バルベルデ監督は多くの選手をBチームから呼んだ。ただアンス・ファティがケガから復帰し、直前のBチームの試合でも強烈なアピールはできなかったこともあってか、安部はメンバー外となった。

 ある意味、Aチームでの公式戦デビューを飾るには、ここが基本的には今季唯一のチャンスとも言えた。それだけに悔やまれるところだ。

 バルセロナの招集メンバー20人は次の通り。

GK
1 テア・シュテーゲン
13 ネト
26 イグナシオ・ペーニャ
DF
6 ジャン=クレール・トディボ
15 クレマン・ラングレ
16 ムサ・ワゲ
23 サミュエル・ユムティティ
24 ジュニオール・フィルポ
33 ロナルド・アラウージョ
35 ダニエル・モレル
MF
4 イヴァン・ラキティッチ
5 セルヒオ・ブスケツ
19 カルレス・アレニャ
21 フレンキー・デ・ヨング
22 アルトゥーロ・ビダル
27 カルラス・ペレス
28 リキ・プッチ
FW
9 ルイス・スアレス
17 アントワーヌ・グリーズマン
31 アンス・ファティ

関連記事:スペインで話題に!久保がメッシにかました「ナツメグ」とは?

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads