残留争い大一番、マジョルカが招集メンバー発表。久保建英は6試合連続スタメンなるか

久保建英。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

勝点1差、18位のセルタと対戦。アウェー7連敗でストップなるか。

[スペイン1部 17節] セルタ – マジョルカ/2019年12月15日(日本時間15日22時)/バライードス

 スペイン1部リーグ(ラ・リーガ)、RCDマジョルカがアウェーでセルタ・デ・ビーゴと対戦する。マジョルカは遠征メンバーを発表し、MF久保建英も召集された。18歳の日本代表は6試合連続でのスタメン起用が有力視されている。

 マジョルカは前節のFCバルセロナ戦(●2-5)まで、開幕から喫しているアウェーでの7連敗を食い止めることができるか。何よりマジョルカは4勝2分10敗(16得点・28失点)の勝点14で17位。一方、セルタは勝点1差の18位。1部残留を争うライバルでもあり、できればここでしっかり叩いて、勝点3を掴みたいところだ。

 レアル・マドリードからレンタル移籍中の久保はこれまで13試合(789分)1得点・2アシスト。バルセロナ戦でもゴールをもたらすキーパスを放っており、今度は自身のゴールも期待される。

 マジョルカはDFルーマー・アグベニュー、チーム内2位の4ゴールを決めているFWラゴ・ジュニオールがメンバーに復帰している。

 マジョルカの招集メンバーは次の通り。

GK
1 マノロ・レイナ
13 ファブリシオ・アゴスト
DF
2 ホアン・サストーレ
3 ルーマー・アグベニュー
15 フラン・ゴメス
5 フランシスコ・カンポス
24 マルティン・ヴァルイェント
21 アントニオ・ライージョ
20 アレクサンダル・セドラル
MF
12 イドリス・ババ
8 サルバ・セビージャ
14 ダニエル・ロドリゲス
23 アレックス・フェバス
4 ジョセップ・セネ
26 久保建英
FW
11 ラゴ・ジュニオール
29 クチョ・エルナンデス
22 アンテ・ブディミル
19 パブロ・チャバリア

関連記事:好調ソシエダが来季、久保獲得を検討。ウーデゴールのレアル復帰の場合には…

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads