【天皇杯決勝】イニエスタ、ポルディ先発、内田篤人、ビジャはベンチスタート

神戸のアンドレス・イニエスタ。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

神戸は藤本憲明を抜擢。鹿島の山本脩斗ベンチ入り。

[天皇杯 決勝] 神戸 – 鹿島/2020年1月1日14:35/国立競技場

 天皇杯決勝のヴィッセル神戸対鹿島アントラーズが2020年元日、新国立競技場でキックオフを迎えた。スポーツイベントとしてのこけら落としの一戦に。

 神戸はアンドレス・イニエスタ、ルーカス・ポドルスキ、日本代表の古橋亨梧らが先発。藤本憲明がスタメンに抜擢されている。この試合で引退するダビド・ビジャはベンチスタート。

 一方、鹿島はレオ・シルバ、三竿健斗のダブルボランチが先発。伊藤翔、セルジーニョの2トップに。ベンチには、山本脩斗、内田篤人、関川郁万、土居聖真らが控える。

 神戸はクラブ史上初の主要タイトル獲得、一方、鹿島は3年ぶりの優勝を狙う。優勝チームは、2020シーズンのアジアチャンピオンズリーグ( ACL )の本選(グループステージ)の出場権を得られる。

 両チームのメンバーは次の通り。

▽神戸
▼先発
GK
18 飯倉 大樹
DF
4 トーマス・フェルマーレン
25 大﨑 玲央
33 ダンクレー
MF
5 山口 蛍
8 アンドレス・イニエスタ
22 西 大伍
24 酒井 高徳
FW
9 藤本 憲明
10 ルーカス・ポドルスキ
16 古橋 亨梧

▼控え
GK
1 前川 黛也
DF
3 渡部 博文
MF
27 郷家 友太
35 安井 拓也
FW
13 小川 慶治朗
21 田中 順也
7 ダビド・ビジャ

▼監督
トルステン・フィンク

▽鹿島
▼先発
GK
1 クォン・スンテ
DF
6 永木 亮太
27 ブエノ
28 町田 浩樹
39 犬飼 智也
MF
4 レオ・シルバ
20 三竿 健斗
30 名古 新太郎
41 白崎 凌兵
FW
15 伊藤 翔
18 セルジーニョ

▼控え
GK
21 曽ヶ端 準
DF
16 山本 脩斗
2 内田 篤人
33 関川 郁万
MF
13 中村 充孝
8 土居 聖真
FW
34 有馬 幸太郎

▼監督
大岩 剛

関連記事:神戸のポドルスキがポーランドに移籍か。地元紙が「ビジネスも展開」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads