【川崎】算数ドリルに登場する女の子モデルを募集!

川崎のレアンドロ・ダミアン。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

フロンターレ大好きな小学4、5年生が対象。

 川崎フロンターレはこのほど、2020年も制作予定の算数ドリルに登場する「モデル」の募集を開始した。

 算数ドリルは、選手たちがさまざまなポーズで写真を撮っているものの、みんな「男の子」。算数ドリルのなかに、どうしても「女の子」の写真・モデルさんが必要に。そこでフロンターレが大好きで、ぜひ算数ドリルに登場したい! という方の応募をしている。

 応募条件は以下の通り。

◇フロンターレが大好きで、川崎フロンターレ後援会会員であること。

◇(現時点の学年で)小学校4年生か5年生の女の子。

◇「2020年1月27日(月)の撮影」に保護者と一緒に参加できること。
※日程の変更の可能性はあり(会場:麻生区の川崎フロンターレクラブハウス)

◇2020年度の川崎市内の小学6年生を対象に配布される算数ドリルに写真が掲載されることを了承していただける方(ドリル内に名前は掲載しません)。

◇当クラブオフィシャルサイト・クラブ公式発行物等で、写真が掲載されることを了承していただける方(「○○さん」などと下の名前は掲載します)。

◇謝礼は「算数ドリル」の現物支給のみとなります。

◇使用する写真・枚数は、教職員で構成される算数ドリル制作委員会により選択されるため、ご希望にお応えすることができないことを了承していただける方。
※参加確定の際は事前に打ち合わせをさせていただき、その他の諸注意事項をお互いに確認し、ご納得いただいた場合のみ参加とさせていただきます。

撮影方法 撮影時は川崎フロンターレが貸与する2020年ユニフォーム(シャツ・パンツ・ソックス)orプーマ製品のユニフォームを着用していただきます。

なお、撮影時に選手と合同での撮影になるかについては未定。
※撮影には保護者1名様のみ(撮影中にヘアースタイルを変える可能性があるためお母様)同席可。

申込方法、問い合わせ先など詳細はクラブ公式ホームページにて掲載。

▼申込締切▼ 
2020年1月19日(日)18:00
※応募者多数の場合は、抽選
※当選者にのみ、1月22日(水)までに電話にて詳細を連絡

関連記事:ルヴァン杯MVP男、川崎GK新井章太が千葉を選んだ理由とは?「フロンターレに残ることも考えたが」

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads