【鹿島】チーム最多得点セルジーニョがリストから外れる「海外移籍に向けて交渉中」

鹿島のセルジーニョ。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

小泉文明社長が新体制会見で明言する。

 J1リーグの鹿島アントラーズは1月23日、新体制発表会見を行い、改めて登録メンバーを発表。10日の時点で入っていた昨季チーム最多得点12ゴールを決めたブラジル人MFセルジーニョが、メンバーリストから外れた。

 記者会見の中で、小泉社長は「セルジーニョ選手は現在、海外チームの移籍に向けて交渉中。決まり次第、発表させていただきます」と説明した。

 セルジーニョに関しては、ブラジルのメディアでは中国リーグへの移籍が噂されている。

 鹿島は当初33人の体制だったが、これで「32人」になった。

 一方、すでに新助っ人選手として、いずれもブラジル人選手である2019シーズンにブラジル・セリエAのシャペコエンセで最多得点を記録したエヴェラウドファン・アラーノを獲得。初陣に向けて、トレーニングで精力的に汗を流している。

 鹿島は1月28日、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフで、オーストラリアのメルボルン・ビクトリーと対戦する。

 鹿島のメンバーは次の通り。

ポジション
背番号 選手名
生年月日 身長/体重 出身

GK
1 クォン・スンテ
1984.9.11 184/85 大韓民国

21 曽ケ端 準
1979.8.2 187/80 茨城県

31 沖 悠哉
1999.8.22 184/82 茨城県

〇 38 山田 大樹
2002.1.8 190/82 千葉県

DF
2 内田 篤人
1988.3.27 176/67 静岡県

◎ 3 奈良 竜樹
1993.9.19 180/74 北海道

◎ 5 杉岡 大暉
1998.9.8 182/75 東京都

◎ 14 永戸 勝也
1995.1.15 173/73 千葉県

16 山本 脩斗
1985.6.1 180/69 岩手県

※17 ブエノ
1995.8.24 182/79 ブラジル

◎ 22 広瀬 陸斗
1995.9.23 176/68 埼玉県

24 伊東 幸敏
1993.9.3 176/68 静岡県

28 町田 浩樹
1997.8.25 190/80 茨城県

33 関川 郁万
2000.9.13 182/72 東京都

35 佐々木 翔悟
2000.7.25 183/75 茨城県

39 犬飼 智也
1993.5.12 182/77 静岡県

MF
4 レオ・シルバ
1985.12.24 181/76 ブラジル

6 永木 亮太
1988.6.4 173/72 神奈川県

◎ 7 ファン・アラーノ
1996.9.2 172/69 ブラジル

8 土居 聖真
1992.5.21 172/63 山形県

◎ 11 和泉 竜司
1993.11.6 173/72 三重県

20 三竿 健斗
1996.4.16 181/73 東京都

25 遠藤 康
1988.4.7 168/69 宮城県

〇 26 荒木 遼太郎
2002.1.29 170/60 熊本県

〇 27 松村 優太
2001.4.13 173/63 大阪府

30 名古 新太郎
1996.4.17 168/64 大阪府

37 小泉 慶
1995.4.19 173/70 東京都

41 白崎 凌兵
1993.5.18 181/70 東京都

FW
◎ 9 エヴェラウド
1991.7.5 181/80 ブラジル

15 伊藤 翔
1988.7.24 184/76 愛知県

〇 19 染野 唯月
2001.9.12 179/67 茨城県

36 上田 綺世
1998.8.28 182/76 茨城県

計32人 
◎移籍加入
〇新人選手
※背番号変更

関連記事:鹿島の得点王セルジーニョが中国移籍か。行く先は!?代理人の父が明かす

[取材・文:塚越 始]

Ads

Ads