大宮の菊地俊介が新型コロナの給付金詐欺防止の啓発アナウンスで登場!浦和、阿部勇樹の放送は毎週末に

大宮の菊地俊介。写真:大宮アルディージャ

18日から29日まで、防災さいたまで放送へ。

 J2リーグの大宮アルディージャは5月18日から、MF菊地俊介が「新型コロナウイルスの給付金などに便乗した詐欺防止」について啓発するアナウンスを、防災行政無線「防災さいたま」で放送すると発表した。18日(月)から29日(金)まで平日の午前10時10分から(放送期間は変更となる場合あり)。

 アナウンスの内容は次の通り。

「こちらは防災さいたまです。さいたま市からお知らせいたします。

 新型コロナウィルスの給付金等に便乗した詐欺事件が多数報告されています。

 不審な電話、メールや訪問者など、すぐに相手の求めに応じないで、家族や警察に相談しましょう。

 さいたま市からお知らせしました。

 以上、防災さいたまです」

 また、J1リーグ浦和レッズのMF阿部勇樹による防災無線での外出自粛を呼び掛ける放送は、下記の日程となる。 

・5月23日(土) ・24日(日) ・5月30日(土) ・31日(日)
※放送開始10時10分

 なお、今後の政府の見解によっては、放送内容が変更となる可能性がある。

関連記事:元浦和のR・シルバ、マルセイユとセリエAの2チームが獲得検討。酒井宏樹とチームメイトに!?

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads