×
×

久保建英が11試合連続スタメン!レバンテに挑む

久保建英。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

コロンビア代表FWクチョ、U-21スペイン代表ポゾとの若手三銃士が揃って先発に名を連ねる。

[スペイン1部 35節] マジョルカ – レバンテ/2020年7月9日(日本時間10日2:30)/エスタディ・デ・ソン・モイシュ

 スペイン(ラ・リーガ)1部のRCDマジョルカ対レバンテUD戦のスターティングメンバーが発表された。レアル・マドリードからレンタル移籍中の日本代表MF久保建英は11試合連続でスタメンに名を連ねた。コロンビア代表のクチョ・エルナンデス、U-21スペイン代表のポゾ(いずれも21歳)も名を連ね、“若手三銃士”がスタートからピッチに立つ。

 残り4試合で、マジョルカはリーグ8勝5分21敗の勝点29(35得点・59失点)で2部降格圏の18位。一方、レバンテは12勝7分15敗(42得点・47失点)の勝点43で暫定12位で、すでに1部残留を確定させている。

 久保はこれまでリーグ31試合(2015分)3得点・5アシスト。新型コロナウイルスの影響による再開後初となるゴールが期待される。

 試合は日本時間の10日2時30分開始だ。

 マジョルカの先発メンバーは次の通り。

▽先発
GK
1 マノロ・レイナ
DF
15 フラン・ガメス
24 マルティン・ヴァルイェント
21 アントニオ・ライージョ
7 ポゾ 
MF
12 イドリス・ババ
8 サルバ・セビージャ
14 ダニエル・ロドリゲス
26 久保建英
FW
29 クチョ・エルナンデス
22 アンテ・ブディミル

関連記事:好調ソシエダが来季、久保獲得を検討。ウーデゴールのレアル復帰の場合には…

[文:サカノワ編集グループ]

Ads

Ads