×

【なでしこジャパン】ミラン長谷川唯ら25人招集。パラグアイ、パナマと親善試合

なでしこジャパン(日本女子代表)の長谷川唯。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

塩越柚歩、水谷有希、スタンボー華ら代表デビューなるか。

 日本サッカー協会(JFA)は4月1日、東京オリンピックへの強化を図る、日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバー25人を発表した。チームは4日から13日まで活動し、その間にパラグアイ女子代表(8日@宮城/ユアテックスタジアム仙台)、パナマ女子代表(11日@東京/国立競技場)との国際親善試合に臨む。

 WEリーグは秋開幕のため、現在多くの選手はリーグ戦がないなか、代表キャンプで調整を続けている。今回、新型コロナウイルス対策のなかで出入国が可能な中から海外組も招集されている。注目のACミラン長谷川唯は、9日の合流になる。フランスでプレーするキャプテン熊谷紗希は今回招集されなかった。

 またキャンプに参加してきた塩越柚歩、水谷有希、スタンボー華らが代表デビューを狙う。

 今回招集されたなでしこジャパンのメンバーは次の通り。

【スタッフ】
監督 高倉麻子
コーチ 大部 由美
コーチ 今泉 守正
GKコーチ 井嶋 正樹 
GKコーチ 前田 信弘
フィジカルコーチ 広瀬 統一

【選手】
ポジション
背番号 名前
生年月日
チーム
出場数 得点数(GKは失点数)

GK
1 池田 咲紀子
IKEDA Sakiko
1992.09.08
三菱重工浦和レッズレディース
16 -19

18 山下 杏也加
YAMASHITA Ayaka
1995.09.29
INAC神戸レオネッサ
37 -44

21 スタンボー華
STAMBAUGH Hannah
1998.12.24
大宮アルディージャVENTUS
0 0

DF
3 鮫島 彩
SAMESHIMA Aya
1987.06.16
大宮アルディージャVENTUS
113 5

15 三宅 史織
MIYAKE Shiori
1995.10.13
INAC神戸レオネッサ
24 0

2 清水 梨紗
SHIMIZU Risa
1996.06.15
日テレ・東京ヴェルディベレーザ
33 0

16 宮川 麻都
MIYAGAWA Asato
1998.02.24
日テレ・東京ヴェルディベレーザ
11 0

5 南 萌華
MINAMI Moeka
1998.12.07
三菱重工浦和レッズレディース
12 0

22 宝田 沙織
TAKARADA Saori
1999.12.27
ワシントン・スピリッツ(USA)
3 0

4 高橋 はな
TAKAHASHI Hana
2000.02.19
三菱重工浦和レッズレディース
1 0

MF
7 中島 依美
NAKAJIMA Emi
1990.09.27
INAC神戸レオネッサ
81 14

24 水谷 有希
MIZUTANI Yuki
1996.04.11
三菱重工浦和レッズレディース
0 0 

14 長谷川 唯
HASEGAWA Yui
1997.01.29
ACミラン(ITA)
42 8

6 杉田 妃和
SUGITA Hina
1997.01.31
INAC神戸レオネッサ
18 0

17 三浦 成美
MIURA Narumi
1997.07.03
日テレ・東京ヴェルディベレーザ
20 0

19 塩越 柚歩
SHIOKOSHI Yuzuho
1997.11.01
三菱重工浦和レッズレディース
0 0

20 林 穂之香
HAYASHI Honoka
1998.05.19
AIKフットボール(SWE)
1 0

23 北村 菜々美
KITAMURA Nanami
1999.11.25
日テレ・東京ヴェルディベレーザ
0 0

25 木下 桃香
KINOSHITA Momoka
2003.03.02
日テレ・東京ヴェルディベレーザ
0 0

FW
9 菅澤 優衣香
SUGASAWA Yuika
1990.10.05
三菱重工浦和レッズレディース
71 20

13 浜田 遥
HAMADA Haruka
1993.01.26
マイナビ仙台レディース
0 0

8 岩渕 真奈
IWABUCHI Mana
1993.03.18
アストン・ヴィラ(ENG)
72 29

11 田中 美南
TANAKA Mina
1994.04.28
バイヤー・レバークーゼン(GER)
42 16

10 籾木 結花
MOMIKI Yuka
1996.04.09
OLレインFC(USA)
33 10

12 宮澤 ひなた
MIYAZAWA Hinata
1999.11.28
マイナビ仙台レディース
2 0

※長谷川は9日から合流

注目記事:長谷川唯がACミラン移籍を語る「1位を目指し自分を必要とされているとすごく感じた」

[文:サカノワ編集グループ]

 

Ads

Ads