×

【横浜FM】マスカット監督、リーグ連覇へ「とてもバランスのとれた構成に」

横浜F・マリノスの2023シーズン新体制発表会にて。新加入選手とマスカット監督(中央)。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

個とチームを“プッシュ”、「成長」がキーワード。

 J1リーグ横浜F・マリノスは1月14日に新体制発表会を行い、2023シーズンの新ユニフォーム、メンバーと背番号、そして新加入の選手が紹介された。

 新体制発表会の最後に、ケヴィン・マスカット監督が登壇し、新シーズンに向けて決意を示した。指揮官は個とチームの「成長」をキーワードに掲げた。

「(新加入選手が紹介されたが)未来を見据えたところでの補強で、楽しみにしています。若手と結果を出している選手たちの融合により、とてもバランスのとれた構成になりました。

 この数日間、スタートから練習してきましたが、開幕に向けていい準備をしていきます。これから掲げている部分は『成長』です。成功をもたらすためには、個とチームとして底上げが大切だと感じています」

 そして、クラブ全体で“プッシュ”し、突き上げていきたいと強調。そのうえでファンとサポーターとの再会を楽しみにしていた。

「大事になってくるのが、成長の部分でどのようにやっていくか。ここで決して満足せず、プッシュし合い、個とチームを押し上げていきます。今シーズンみんなで成し遂げていくためには、ファン・サポーターの方々の力が欠かせません。皆さんと再びお会いできる日を本当に楽しみにしています」

 そのようにリーグ連覇へ――指揮官は強い意欲を示し、より熱いサポートを求めていた。

 横浜FMは2月11日に「FUJIFILM SUPER CUP 2023」でヴァンフォーレ甲府と対戦し、17日のアウェーでの川崎フロンターレ戦で開幕を迎える。ホーム初陣は2月25日or26日の浦和レッズ戦。

【関連記事】
【横浜FM】新ユニフォーム披露、胸に大胆トリコロールのバンデーラ。王者、五つ目の星が刻まれる

【移籍情報】ボタフォゴが長崎FWエジガル・ジュニオに関心。移籍金は2500万円!?むしろ…

横浜FM】クロス、スルーパス成功数など攻撃スタッツ突出、守備面でも驚きの「PA外からの失点わずか『1』」。Jリーグ STATS REPORT 2022

Ads

Ads