【日本女子代表】パリ五輪アジア2次予選、ベトナム、インド、ウズベクと同組に | サカノワ
×

【日本女子代表】パリ五輪アジア2次予選、ベトナム、インド、ウズベクと同組に

日本女子代表の長谷川唯。写真:早草紀子/(C)Noriko HAYAKUSA

なでしこジャパン、2大会ぶりの予選からの戦いに。

 日本サッカー協会(JFA)は5月18日、日本女子代表(なでしこジャパン)のパリ・オリンピック・アジア2次予選の組み合わせが決まり、日本はベトナム、ウズベキスタン、インドとグループCに入ったと発表した。同予選は2023年10月23日から11月1日まで、ウズベキスタンにてセントラル方式で開催される。

 池田太監督はJFAを通じて、次のように抱負を語っている。

「今年のFIFA女子ワールドカップが終了するとすぐに、次はパリオリンピック 2024へ向けた戦いが始まります。女子サッカーにおいてもアジアでの戦いは年々厳しさを増しており、昨年のAFC女子アジアカップでもその難しさを痛感させられました。前回大会の東京オリンピックはホスト国として予選はありませんでしたが、今回はこの厳しい戦いを勝ち上がり、ロンドン大会以来の予選突破を果たしたいと思います」

【パリ五輪2次予選組み合わせ】
※カッコ内の数字はFIFAランキング(2023年3月24日時点)

▼グループC ※()内はFIFAランキング
日本(11位)、ベトナム(33位)、ウズベキスタン(50位)、インド(61位)

▼マッチデイ
対戦カード
1 日本 対 インド
2 ウズベキスタン 対 日本
3 日本 対 ベトナム 

Ads

Ads