ハーフタイムに大ブーイング。浦和、札幌に一方的に攻められ2失点を喫して終盤へ

札幌戦で2失点を喫し、浦和の槙野智章がゲキを飛ばす。写真:上岸卓史/(C)Takashi UEGISHI

アンドリュー・ナバウトを投入、挽回なるか。

[J1 2節] 浦和 – 札幌/2019年3月2日/埼玉スタジアム2〇〇2

 浦和レッズがホームで北海道コンサドーレ札幌に0-2とリードを許して後半を迎えた。一方的に攻め込まれた前半終了の主審の笛が鳴ると、浦和サポーターから近年にない大ブーイングも起きた。

 立ち上がりから札幌がボールポゼッションで上回り、相手陣内でボールを回す時間が続く。すると開始早々の2分、アンデルソン・ロペスのロブパスを鈴木武蔵が落ち着いて沈めて先制。さらに27分、チャナティップのパスに抜け出た鈴木がシュートを突き刺して、リードを2点に広げる。このあとも札幌のペースが続き、あとは決めるだけ、というシュートを鈴木がふかしてしまうなど、ホームチームはミスに助けられる展開に。

 浦和はほとんどいいところがなく、前半終了と同時に、そのふがいなさに対し、スタンドからは大きなブーイングが送られた。

 浦和は後半開始から杉本健勇を下げてアンドリュー・ナバウトを投入。ゴール裏からは再び熱い声援とチャントが送られている。反撃なるか――。

60分時点のメンバーは次の通り。

▽浦和レッズ
URAWA REDS
▽先発 
GK
1 西川周作
DF
31 岩波拓也
2 マウリシオ
5 槙野智章
MF
6 山中亮輔
8 エヴェルトン
7 長澤和輝
(61分→ 29 柴戸海)
10 柏木陽介
3 宇賀神友弥
FW
14 杉本健勇
(HT→ 19アンドリュー・ナバウト)
30 興梠慎三
▽控え
GK
25 福島春樹
DF
4 鈴木大輔
46 森脇良太
MF
24 汰木康也
11 マルティノス
 29 柴戸 海
FW
19 アンドリュー・ナバウト

▽▽北海道コンサドーレ札幌
CONSADOLE SAPPORO
▽先発
GK
25 ク・ソンユン
DF
3 進藤亮佑
10 宮澤裕樹
5 福森晃斗
MF
7 ルーカス・フェルナンデス 
27 荒野拓馬
8 深井一希
4 菅 大輝
11 アンデルソン・ロペス
18 チャナティップ
FW
9 鈴木武蔵

▽控え
GK
1 菅野孝憲
DF
2 石川直樹
20 キム・ミンテ
MF
26 早坂良太 
44 小野伸二  
FW
13 岩崎悠人
48 ジェイ

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads