【鹿島】プレミア勢参戦! 新人GK沖らが香港の7人制サッカー大会に出場

背番号31が沖。写真:徳原隆元/(C)Takamoto TOKUHARA

ウェストハムと同組に。ニューカッスル、レスター、ブライトンなど計16チーム。

 鹿島アントラーズが5月18日から20日まで、香港で開催される「シティバンク国際7人制サッカー大会」に出場することが決まった。鹿島のトップチームから久保田和音、町田浩樹、田中稔也、沖悠哉の4人、さらにユースチームの選手が参加する。

 イングランドからプレミアリーグのウェストハム、レスター、チャンピオンシップのアストンビラ、さらにスコットランドのグラスゴーなど、計16チームが4組に分かれて対戦。グループAの鹿島はウェストハム、Aリーグのウェリントン・フェニックス、地元YAU YEEリーグ選抜と同組。昨年もこの大会に参加した鹿島は、下位リーグ準決勝で敗れている。

大会:シティバンク国際7人制サッカー大会
日程:2018年5月18日(金)、19日(土)、20日(日)
会場:ハッピーバレーレースコース内香港フットボールクラブ・メインピッチ
主催:香港フットボールクラブ
大会公式HP:http://www.hksoccersevens.com/

文:サカノワ編集グループ

Ads

Ads